BLOGブログ

2020.10.01カテゴリー2

家の中で子どもが集まりやすい場所とは

家族団欒で話す時間というのはとても大切で、コミュニケーションとしては最もリラックスして話すことが出来る環境です。家族での会話は様々なものがありますが、子どもの成長を感じることや、時には子どもの悩みを聞いてあげる事で、子どもの成長を感じることや、親子の信頼関係をうまく作っていくことになります。子どもとのコミュニケーションのほとんどは、リビング・ダイニ…

詳細 

2020.10.01カテゴリー2

夫・子どもたちと楽しくできる家事の分担のやり方

家族で生活をしていると、掃除・洗濯・料理など様々な家事が発生します。そのすべての家事をママがやるのは、慣れた作業を段取りよく行えることもあり、時間は効率的かもしれませんが、ママの余裕がなくなってしまい、ストレスに感じることがあります。 このようなことが起こらないようにするために、家事は夫も子どもたちも巻き込んで楽しく行うことで、家族のコミュニ…

詳細 

2020.09.23カテゴリー2

スペースの狭さが後の育児ストレスに

家づくりを考える際に、夫婦2人の生活だけを考え家づくりを進めると、家を建てて数年はとても満足のいく暮らしが出来ると思いますが、その後子どもが成長してから、育児ストレスの多い暮らしになることがあり、子どもの成長までを視野に入れて家づくりをしておくことが大切になります。理由としては、子どもが成長するにつれて、子どもの身体は大きくなり、子どものモノが増え…

詳細 

2020.09.18カテゴリー2

子育てのストレスを軽減する収納スペースの考え方

子どもがいると家の中で物を散らかすことが多いため、片付けてもすぐに物が散乱してしまい、ぐちゃぐちゃになっている部屋を見る度、子育てにストレスを感じてしまう方は多いと思います。子育てをしている親の立場からすると、散らかした物を簡単に片付けられる収納スペースというのは、子育てのストレスを軽減することが出来ますし、なにより家の中を綺麗に保つためには必要不…

詳細 

2020.09.15カテゴリー2

キッチン周りの子ども怪我を軽減する対策

子どものいる家庭だとキッチンで料理をしていると、リビングでテレビを見ていたはずの子どもがいつの間にか足元に入り込んでいて、料理を中断しなければならなくなったり、子どもがいることに気づかず、キッチンのフライパンに手を触れてやけどしてしまったというような怪我は、子育てをしている母親の悩みでもあります。このような事故が起こっている場所はある程度決まってい…

詳細 

2020.09.14カテゴリー2

子どもの安全を守る一戸建てのセキュリティ対策

共働きの夫婦ですと、子どもが放課後に自宅に帰ってから留守番していて、学校が夏休みや冬休みのような長期休暇に入ると、平日親は仕事で家にいないため、朝から晩まで、家で子どもが留守番なんて事もあります。また昨今では、新型コロナウィルスの影響での臨時休校など、親も一緒に居れば良いですが、何かとそうはいかないことが多く、子どもだけで家にいる時間が増えています…

詳細 

商品ラインナップ

ライフスタイルに合わせて
デザイン・好みの性能・仕様が選べます。
完全自由設計だからアレンジも可能です。

テキスト画像:商品ラインナップ一覧テキスト画像:商品ラインナップ一覧
  • ワンプライスで家が建つこと
  • インテリアが暮らしを作る
  • 理想の家づくりを実現
  • 家事の時間をアイデアで短く
  • 自然素材の中で暮らすという選択
  • できるコトが広がる、ちょっと未来な暮らし方。

ONE PRICE,
FREE DESIGN

間取りは 完全自由設計

写真:おしゃれな寝室

IROHA.IEの最大の特徴は、
ワンプライスで家が建つこと。
ルール内であれば価格はそのまま

間取りは完全自由設計

建設に関する
専門の知識や間取りについて
わからないことは
プランナーやコーディネーターが
サポート致します。

お問い合わせ 
写真:リビングのローボードとローテーブル
写真:部屋のインテリア。ハンモックタイプの椅子や自転車、壁にかけたサーフボード
写真:おしゃれな玄関、向きを揃えてディスプレイされた靴
写真:ナチュラルテイストのキッチン